クラウドワークス で副業を始めよう!!

副業雑記

まずは仕事を受けてみよう

副業

副業をやってみようと決意してから、クラウドワークスに登録はしてみたものの、納期を締め切りを守らなくては行けないのでは?

仕事を受けてみたものの「しょうもない文章書きやがって!!2度と仕事を任せるか!!」

とか依頼者からのパワハラを受けるのではないかと、日々仕事を見ながらビクビクしており、結局タスク型のアンケートとかを答えてばかりいました。

タスク型の仕事だと1件5円とざらにあるので、1分でアンケートを回答したとしても、時給300円(笑)

最低賃金も逃げ出すぐらいのブラックな仕事になっていますね。

流石に時間単価が割に合わない。というか、こういう仕事を真面目にコツコツやっている人がいるんだから、経済の世界って不思議ですよね。

とりあえず、考えたのはいきなり高単価の時給はないと思うので経験を積むことが大事だと考えました。

時給500円がぐらいは欲しいな・・・

と考えながら、色々と見ていたら発見しました。

「介護の転職サイトのランキング記事(1500文字 1000円)」

♪───O(≧∇≦)O────♪

介護福祉士を持っている私にとってこれ以上ふさわしい仕事があるだろうか?

しかも、1年前に転職活動をしていたところなので、転職者の悩みとかも理解しているつもりです。

しかも、ライティングの仕事の依頼も単価の低いものが多く、1文字/0.5円以下もよく見かけるのですが、

これは5円以上ある!!

これは、早速応募だーということで、応募してみました

ということでドキドキしながら待っていると、夜に返信が来ました

「契約した人がみんな途中で投げ出しちゃって( ´△`)

 急ぎの案件なんでやってくれると助かります。

もう、クオリティとかどうでもいいんでやってくれるなら嬉しいです。

あ、介護士さんなんですね。

じゃあ、介護士さん目線でいい感じの書いてください。

報酬は必ず払いますんで(ノД`)」

依頼主さんも結構、大変なんですね^^;

とりあえず、やらせていただけることになったので、頑張りますとお伝えして早速仕事に取り掛かりました。

転職サイトのランキング形式ということで、ある程度参考サイトを教えていただいたので、それを一つずつチェックしてみると、

「転職サイトめっちゃあるやん」

「ランキングサイトもめっちゃあるやん」

もはや、介護の転職の情報なんてウェブ上に溢れまくっていた。

俺が記事を書く必要なんて全くなさそうだけれど、とりあえず依頼なので最後までやり遂げることを決意する。

そして、リサーチがまた大変なんですね。

ランキングサイトによって取り扱ってる、転職サイトの記事の種類が違ったり、

お目当のサイトの情報がなかったり

記事の情報が間違っていないか、確認をとってみたり、

まあ、色々と記事をたくさんみました。

記事を書くために情報を集めた時間約8時間。

テスト記事の報酬2000円。

時給250円(´;ω;`)

これから、いっぱい頑張るもん

とりあえず、ランキング形式で記事をまとめて、一つ一つのメリットデメリットを200文字ぐらいでまとめた記事を作成しました。

サイトごとの紹介記事は今後1500文字での依頼なのに、

テスト記事はランキングのまとめなので文字数が4000文字になってた(笑)

めちゃくちゃ、時間はかかったけどそれなりに勉強にはなったし、時間は無駄にはなっていないと信じたい。

おかげさまで、結構いい記事が書けたと思ったので、早速納品してみました。

依頼主「おおー、ちゃんと特徴まとめた素晴らしい記事になっていますね

予想以上です。これからもよろしくお願いいたします。」

ということで、初回の依頼は★5をいただきました!!

流石に、著作権とかの問題もあるので書いた記事をそのまま使用するのはダメだと思いますが、せっかく得た情報なので介護系の転職サイトのオススメ記事を気が向いたときに書いてみようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました